読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぶん、それ大事。

欲しいもの、買ったもの、やりたいこと、思ったことを書きます。

「青年社長」を読んで感動してたけど。。。

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」
f:id:tsukasamania:20150924211834j:image
 

人生に影響を与えた一冊ということで。

 
青年社長という本を紹介します。
この本、ワタミの創業者、渡辺美樹氏の話を書いてます。まあ、多少脚色があるのかもしれませんが、ワタミ創業時のことが小説仕立てで書かれております。
 
この本を読むきっかけとなったのは、十数年前、会社の先輩が勧めてくれました。「泣けるから読んでみなさい。ワタミに飲みに行きたくなるよ」と言ってくれました。
まだ、社会人になってまもなくだった私は自分が思い描いていたこととかけ離れた現実のつまらない仕事に直面しどうしたらよいのかわからない日々でした。
 
そして、この本を読むと、お客様に喜んでもらうという気持ちだけでも、こんなに生きがいをもって仕事に打ち込めるのかと感動しました。素直に感動しました。
しかしながら今、考えると、こんな熱い上司が自分の上司だったらイヤだなとまじめに考えてしまいます。こんなに熱い人はついていけないよー。無理だわ。。。
 
良くも悪くもあの頃は渡辺美樹氏はテレビによくでていましたね。本でしか理解していなかったので、当時の私は彼が少し憧れでもありました。「夢に日付をいれよう」とかね。
 
あ、ワタミの店舗が少なくなってしまって気軽に行ける距離からはなくなってしまったよ。